大島海釣りセンター桟橋をご利用の皆様へ

現在の海釣りセンターの釣り桟橋ですが、桟橋の通路部分に腐食箇所が発見され、通行に大変危険な状態であるため、事故防止の観点から利用を中止させていただいております。
今年度は腐食した部分の修繕はせずに、桟橋全体の危険度・老朽化の調査を実施します。

桟橋の歴史は33年。
昭和61年からの歴史を守るためにも、老朽化・危険度の調査を行わなくてはなりません。今年度実施する調査の結果を受け、関係者と存続か廃止かの検討をしてまいります。
存続の場合は、大規模な修繕となり多額の予算が必要となるため、計画的に修繕を行うこととなり、その場合は、長期間にわたり利用ができない場合があります。

海釣りセンターをご利用いただいている皆様にはご迷惑おかけしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。