佐久島の海釣り

ビギナー~中級者まで楽しめる

佐久島の海釣り

佐久島は釣りの名所。
1年を通じていろいろな根魚が釣れます。

海釣りセンターをはじめ、ビギナーでもチャレンジしやすい桟橋や堤防が多いですよ!

時期場所釣り方エサ食べ方その他
アジ5月中旬~10月
※サバ:大物は
6月~8月
海釣りセンター
西港A・B・C
入ヶ浦
海水浴場
サビキ釣り
サオ 西港:7~8m
入ヶ浦・海水浴場:8m
  (深さがあるのでのべ竿がよい)
サビキ針 6~7月:5~6号
     9~10月:7~8(9)号
アミエビ南蛮漬け、唐揚げ
(大きいものは刺身や干物、塩焼きも)
※上級者はウキ釣り可
※サビキ釣りは釣ったらすぐさばく(調理して冷凍すれば日持ちする)
サバ5月中旬~10月
※サバ:大物は
6月~8月
海釣りセンター
西港A・B・C
入ヶ浦
海水浴場
サビキ釣り
サオ 西港:7~8m
入ヶ浦・海水浴場:8m
  (深さがあるのでのべ竿がよい)
サビキ針 6~7月:5~6号
     9~10月:7~8(9)号
アミエビ定番は味噌煮※上級者はウキ釣り可
※サビキ釣りは釣ったらすぐさばく(調理して冷凍すれば日持ちする)
メバル※春メバル11月中旬~6月
(おいしいのは11~12月)
3月~5・6月 / 昼
(最もおいしいのは4月)
全堤防(10カ所) ※場所によって大きさが異なる。深い所のほうが大きい(海釣りセンターなど)胴突き仕掛け
 針:9~10号
 ハリスは0.8~1号 !※ルアー釣りも可
イシゴカイ
アオイソメ(アオムシ)
※モエビも可
煮魚
刺身
※潮や風によって、また場所や天候によっても錘(おもり)を変える
※メバルは天気が悪いと釣れない
カサゴメバルと同時期
(冬は12月初旬~2月まで)
全堤防(10カ所) ※場所によって大きさが異なる。深い所のほうが大きい(海釣りセンターなど)胴突き仕掛け
 針:9~10号
 ハリスは0.8~1号 !※ルアー釣りも可
イシゴカイ
アオイソメ(アオムシ)
※モエビも可
煮魚
刺身
(冬は12月初旬~2月まで)
※メバルの釣れる場所で一緒に釣れる
クロダイ6月~10月
 (おいしいのは8~10月)
海水浴場、
入ヶ浦(沖堤)
西港
海釣りセンター
コマセ、リール、誘導ウキ
針:7~8号 ハリス:12号
おもりは自由調整
オキアミ(Lサイズ)
カラス貝、イワイソメ、
ゼンボ(フジツボ)
刺身
塩焼き
※賢くて気まぐれで、警戒心も強いが好奇心も強い。引きも強く、狙うのが難しい魚
アイナメ6月~7月
11月~12月
弁天さん堤防
入ヶ浦(沖提)
海釣りセンター
リール:3.6m~4.8mイワイソメ(イワムシ)
クジメ6月~7月
11月~12月
全堤防(海水浴場でも
    よく釣れる)
イシゴカイ
アオイソメ
イワイソメ
キス5月~7月入ヶ浦(高)
海水浴場
西港
投げ釣りが基本
胴突き
ハリス
天ぷら
大きいものは刺身も
※マダカ(スズキ)は釣れない
カレイ5月~7月
イシダイ堤防では釣れない
セイゴ5月~10月西胴突き
針:10号(セイゴ針)
※ルアー釣りも可
アオイソメ
アオリイカ春:5月~7月
秋:9月中旬~10月
海釣りセンター
弁天さん堤防
西港
基本的にエギング(ルアー釣り)