イベントカレンダー

4月
1
2018
通年企画「佐久島アート・ピクニック2018」・「弘法巡り」・「島民展」   @ 島内一円
4月 1 2018 – 3月 31 2019 全日
通年企画「佐久島アート・ピクニック2018」・「弘法巡り」・「島民展」   @ 島内一円

「佐久島アート・ピクニック2018」
常設展示作品23作品(島内22作品・島外1作品)を巡りながら島歩きを楽しむスタンプラリー。
展示作品作者
◆平田五郎◆木村崇人◆松岡徹◆南川祐輝◆猫野ぺすか
◆青木野枝◆荒木由香里◆POINT◆TAB ほか
※ 西渡船場(西地区)と東渡船場(東地区)でスタンプシートを無料配布中。
どちらからスタートしてもOK。体験マップを携帯すると便利。
※ 野外作品はいつでも見学可能。
※ 大葉邸の室内は弁天サロンにて見学申込みが必要です。サロン休館日の月曜日は見学ができません。
※ 全ての作品を巡るには半日ほど必要です。

「佐久島弘法巡り」
復活した佐久島八十八ヶ所巡り!
佐久島の歴史と自然を味わいながら19個のスタンプを巡ろう!
※ 西渡船場(西地区)と東渡船場(東地区)でスタンプシートを無料配布中。
どちらからスタートしてもOK。アートピクニックも一緒に行えば楽しさ倍増!
体験マップを携帯すると便利。

「島民展 佐久島小中学校展」
佐久島の小中学校の活動を弁天サロン2階で紹介します。

5月
23
2019
佐久島体験の宿
5月 23 – 6月 20 全日
佐久島体験の宿

中学生が佐久島に宿泊して、ここでしかできない色々な体験をします。
島内で見かけたら声を掛けてくださいね。

来島する学校
恵那市立明智中学校、小牧市立応時中学校、瀬戸市立水無瀬中学校、瀬戸市立品野中学校

多治見市立南姫中学校

6月
15
2019
アマモ移植運動 @ 集合:佐久島行船のりば
6月 15 @ 9:00 AM – 12:00 PM
アマモ移植運動 @ 集合:佐久島行船のりば | 瑞浪市 | 岐阜県 | 日本

佐久島では豊かな漁場を育むために、アマモの苗を浅瀬に定植する、アマモ再生活動を10年以上行っています。
今年も作業に協力していただけるボランティアを募集します。
応募は弁天サロン(0563-78-2001)で、受付いたします。

募集開始時期、定員は未定です。詳細が決まりましたら掲載します。

集合場所:佐久島行船のりば

7月
20
2019
荒木由香里展
7月 20 – 10月 31 全日
荒木由香里展

現在常設展示中の荒木由香里「星を想う場所」のイメージが島中に飛び散ったような新しいアート作品の展覧会を行います。

また、7月20日(土)には、制作者と交えてのアーティストトーク&交流会を弁天サロンにて行いますので是非お越しください。詳細はこちら

 

11月
12
2019
南川祐輝「白いおひるねハウス」 @ 弁天サロン 中庭
11月 12 – 12月 8 全日
南川祐輝「白いおひるねハウス」 @ 弁天サロン 中庭

「白いおひるねハウス」は、佐久島の人気作品「おひるねハウス」の設計者で建築家の南川祐輝による組み立て式の仮設茶室です。2017年に開催された「食と芸術の祭典 ニシオンナーレ 佐久島会場」で2日間だけ公開されて以来、2年振りの登場となります。

やわらかな光に包まれた茶室の空間をぜひ体験してください。

*野外展示につき無休になります。

12月
1
2019
古墳整備ボランティア @ 佐久島各所
12月 1 @ 10:00 AM – 12:00 PM
古墳整備ボランティア @ 佐久島各所

島内外のボランティアが協力し島内各所に点在する古墳の保全活動を行います。

 

12月
8
2019
佐久島茶会 @ 弁天サロン
12月 8 全日
佐久島茶会 @ 弁天サロン

島民で茶道を習う島民女性が、島に訪れた方を西尾市特産抹茶とお菓子でおもてなしする「佐久島茶会」。観光シーズンの喧騒が少し遠のく冬の初めの佐久島茶会へぜひお越しください(先着100名 参加無料)

12月
14
2019
島の素材を使ったアクセサリー作りをしよう! @ 弁天サロン
12月 14 @ 10:00 AM – 2:00 PM
島の素材を使ったアクセサリー作りをしよう! @ 弁天サロン

佐久島の浜辺で拾ったシーグラスや貝殻でブローチ、ネックレスなどを作ります。

所要時間は30分程度です。(先着30名 参加無料)

2月
2
2020
黒壁運動&里山づくり @ 島内各所
2月 2 全日
黒壁運動&里山づくり @ 島内各所

「三河湾の黒真珠」と呼ばれる家並み整備と大島にある梅園整備などのボランティア活動を行います。

佐久島では、島を美しくつくる会を中心にして、「三河湾の黒真珠」と呼ばれる家並み整備や大島にある梅園整備など、島の自然や景観を守る活動を続けています。

申し込みなど詳しい詳細は決まり次第掲載します。