佐久島でアサギマダラ発見!


アサギマダラは、独特で優美な飛び方をします。なんとも美しい大型の蝶ですが、最大の魅力はその行動にあります。長距離の「渡り」をする蝶として日本で唯一知られています。海を超え、国境を超え、最長2千キロもの旅をします。

長距離移動の謎を解明するために毎年10月に、愛知県内のマーキングスポットとして知られている西尾市の「三ヶ根山」で「愛知アサギマダラの会]」がマーキング調査を続けているようです。

そのアサギマダラを佐久島で発見!島の東北に位置する秋葉山近辺です。興味のある方はカメラを持って出かけてみてはいかがですか?