佐久島 島おこし
太鼓フェスティバル

独特の打ち方と迫力が魅力の、佐久島の奉納太鼓。和太鼓で島を盛り上げようと、主に愛知県内を拠点に活躍する和太鼓チームが佐久島に集結して、迫力のステージを繰り広げるイベントです。(※島を美しくつくる会/いにしえ分科会主催) (毎年10月第4日曜)

佐久島太鼓とは?

佐久島では昔から、夏の「弁天祭り」(筒島弁財天)、秋の「白山十五夜祭り」(白山社) や「秋の大祭」(八剱神社)といった祭りに欠かせない奉納太鼓として、にぎやかに打ち込みが行われてきました。佐久島太鼓の「バチ」は途中でゆるくカーブしており、野球のバットのようなグリップが付いています。太鼓そのものもちょっとユニーク。一般的な和太鼓よりも皮の張り方がゆるめで、重低音に特徴があります。1本の桜の幹をくりぬいて胴が作られたという東地区の太鼓は、かつて西尾藩本田家で使われていたものを島が譲り受けたとされ、非常に貴重なものといわれています。

活動のきっかけ

伝統の佐久島太鼓を若者や子どもたちが継承していく中で、「和太鼓で島を盛り上げよう!」という気運が高まり、島内で太鼓のイベントを開催しようという声が上がりました。岡崎市内の和太鼓店の協力を得て、愛知県内で活躍する七つの和太鼓チームが島に集結し、佐久島太鼓との競演が実現したのが、2009年秋のこと。以来毎年この島で「太鼓フェスティバル」が開催されています。

活動履歴

■H21年度/来場500名/8チーム

佐久島太鼓保存会 楽風打 和太鼓 日響
一色高校和太鼓部 いっしき 和太鼓教室 日輪 和太鼓 零~ZERO~
Rin・Ken 和太鼓衆 悟空  

■H22年度/来場500名/8チーム

佐久島太鼓保存会 楽風打 和太鼓 日響
一色高校和太鼓部 いっしき 作手和太鼓倶楽部 鼓響 和太鼓 武鼓
大府太鼓 一会 海燕  

■H23年度/来場1000名/8チーム

佐久島太鼓保存会 和太鼓 武鼓 一色高校和太鼓部 いっしき
青空太鼓&純平教室 楽風打 大崎文化保存会 しおかぜ太鼓
三州足助太鼓 和太鼓 零~ZERO~  

■H24年度/来場700名/8チーム

吉良和太鼓クラブ華龍音 和太鼓 桜 楽風打
一色高校和太鼓部 いっしき 佐久島太鼓保存会 和太鼓 零~ZERO~
和太鼓 武鼓 民族舞踊団 音舞  

■H25年度/来場600名/8チーム

和っ鼓 一色高校和太鼓部 いっしき 西尾千人太鼓隊
和太鼓ごんべ 佐久島太鼓保存会 和太鼓 武鼓
楽風打 和太鼓 零~ZERO~  

■H26年度/来場600名/8チーム

佐久島太鼓保存会 和っ鼓 楽風打
和太鼓ごんべ 和太鼓 零〜ZERO〜 雅會 志津香
一色高校和太鼓部「いっしき」 華音(かのん)  

■H27年度/来場606名/8チーム

佐久島太鼓保存会 佐久島太鼓保存会 ジュニア 一色高校和太鼓部「いっしき」
和太鼓 零〜ZERO〜 和っ鼓 楽風打
海風エイサー 松平わ太鼓  

■H28年度/来場1,200名/9チーム

和っ鼓 一色高校和太鼓部「いっしき」 大府太鼓一会
楽風打 三河笑楽衆らくチン堂 佐久島太鼓保存会
武豊太鼓教室 武鼓 和太鼓 零〜ZERO〜 春日井不二太鼓