総合案内 弁天サロン


■人と文化がふれあう場

★気軽に立ち寄ってください

弁天サロン外観

西地区の渡船場から黒壁集落に向かって少し歩くと、ちょっとステキな民家風の建物が目に飛び
込んできます。これが、アート散策や自然散策の合間に立ち寄れる弁天サロン。セルフでお茶を
飲みながら休憩できるし、アート作品の展示や島に関する資料などを見ることもできます。ぜひ
お気軽にどうぞ!

★島おこしの拠点です

ここはもともと古い民家で、平成7年に佐久島出身者から寄付されました。それを修復し、平成10年12月に島おこしの活動拠点としてオープン。以来、アート展やレクチャー、ワークショップ、島民の島おこし活動、交流会など、さまざまな用途に活用されています。もちろん、島を訪れた人の憩いの場、あるいは来島者と島民とのふれあいの場としても欠かせない、佐久島観光のかなめ的スポットでもあります。(施設管理:島を美しくつくる会)

★インフォメーション

開館時間 9:00~17:00

休館日  毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は祝日明けの最初の平日、

7・8月は無休、年末年始は12/29~翌1/3まで休館)

連絡先  T E L 0563-78-2001  FAX 0563-78-2050

※弁天サロン内の各部屋を、イベントやミーティングなどにご使用いただくこともできます。

【弁天サロン使用料金表】
使用区分  使用料
午前9時~午後1時 午後1時~午後5時
弁天神房・創作の間 600円 600円
寄り合いの間(1区画) 400円 400円
屋根裏の間 400円 400円
いやしの間 200円 200円
港の見える間 200円 200円
備考 1 使用料の納入時期は、利用承認書の交付を受けたときとします。2 入場料またはこれに類する物を徴収する場合は、当該使用料の2 倍の額とします。