管理人さんのひとりごと「佐久島のおひなさん」


DSC02525

佐久島じゃあ昔はおひなさんは土びなだったね。私んがれは親の代からのだった。いろいろ飾り物をしただよ。花は桃と黄色いスイセン、ほれにグミも飾るだわ。スイセンの替わりに菜の花を飾る時もあったね。お供えもんは多かった。お餅をついて菱餅を作ったし、伊賀まんじゅうも作ったね。豆のごはん(赤飯)も炊いたし、野菜の煮物やなますもね。ほいで、箸の替わりにワケギを2本置くだよ。お神酒と生のアサリもお供えするだでね。花や箸はその日のうちに海に流すだよ。土びなも欠けたり壊れたりしたら海に流すだでね。うちでは今でもお供えはやっとるよ。さすがに土びなはもうなくなったで、ケースに入ったおひなさんを飾るだけどね。