管理人さんのひとりごと「島のおまつり-白山十五夜祭-」


佐久島には昔からのお祭りがいろいろ残っとるけど、最近は人が減ったで、ちょっとさびしくなったわ。この辺り(西地区)でまんだにぎやかいのは、秋の「大山さん」のお祭り(白山十五夜祭)かねえ。山だもんだ、年寄りはみな登っていくのがちいとしんどくなっただけど、今でも太鼓の打ち込みをやって、お参りして、家じゃお供えもしとるだがん。

お供えもんは、ススキと萩.昔はオミナエシも飾っただよ。ほれと、もちろん月見団子。西では、お供え用の三宝の上にのし紙を敷いて、15個の団子を並べただよ。1個だけまん丸で、あとは平たい団子。お神酒も添えてね。今はたいがい買ってきた団子だで、ほういう形のお供えは見んくなった。なるたけ昔のやり方を伝えていきたいねえ。