佐久島に新たな撮影スポットが誕生!


佐久島には2つのパワースポット(恋愛スポット)があることをご存知ですか?ひとつは恋に効くと噂される「紫の砂浜」。もうひとつは願いか叶う伝説を持った「願い石」。今回ご紹介する新たなスポットは「願い石」の近くに設置された「七福神の顔出しパネル」です。

「七福神の顔出しパネル」と「願い石」があるのは、東港から歩いて約10分の筒島。この筒島は「弁天島」と呼ばれるとっても小さな離島で、島全体が弁天様の社として、昔から島民に愛されてきた場所です。弁天様といえば、七福神の1人にも掲げられる神様。ということで七福神の顔出しパネルが登場しました。

この弁天島で、佐久島の石を絵馬に見立てて願掛けをするのが「願い石」です。ここに願いを書き込んで、弁天様に奉納するというもの。この願い石は、佐久島の自然によって平らに削られた石を祈祷して使用しています。願い事が叶った時の「お礼石」も用意されていています。