佐久島で、森の映画祭デジタルアートのワークショップが開催されました。


「夜空と交差する森の映画祭」(4回目)が佐久島にやって来ます!離島ならではのシチュエーションを活かして一夜限りの幻想を作り上げる映画祭です。

当日、会場となる佐久島で、一夜限りのデジタルアートを愛知工業大学の水野教授を中心としたメンバーでこれから作っていくのですが、どのようなデジタルアートにするのかというアイデア出しのワークショップがNTTdocomoさん主催で8月29日に開催されました。

デジタルアートの舞台(現場)となるのは、大浦海水浴場の砂浜と砂浜近くの橋。まずは現場を参加者の皆さんで視察してから大浦海水浴場管理棟でワークショップが行われました。大学生や一般の方々が参加し、楽しくて中身が濃いワークショップとなりました。この様子は、ケーブルテレビ「キャッチネットワーク」でも放映されます。

「夜空と交差する森の映画祭」
日時:2017年10月7日(土) ※オールナイト開催!
10月7日(土) 会場開場17:00 上映開始18:30
10月8日(日) 上映終了05:00 会場閉場08:00
会場:佐久島内3ヶ所 [大島、佐久島小中学校、大山]
※入場券が必要です
※当日、入場券の販売はございません