「佐久島ナビステーション」(略称・さくナビ)が、佐久島行き船のりば近くにオープン!


佐久島観光のことなら何でもわかる佐久島の観光案内所「佐久島ナビステーション」(略称・さくナビ)が10月1日にオープンしました。場所は、佐久島行き船のりば(一色渡船場)から徒歩3分ほどのところで、一色さかな広場と渡り廊下でつながっています。佐久島へ渡る前にぜひ立ち寄ってみてください。

「さくナビ」には、佐久島観光案内カウンターがあるだけでなく、佐久島アートの新たな作品(23番目のアート作品)、長岡勉氏による体験型アート「知識の蜂の巣」が常設展示されました。

ロビーでは佐久島に関する最新情報をお知らせしていく予定で、西尾市の観光情報も発信していきます。また、キッズルーム(キッズスペースや授乳室)もあるため、小さなお子様連れの方達はぜひ有効に活用してください。

10月1日のオープニングセレモニーでは、中村健西尾市長ら多くの関係者が出席し、テープカットで「さくナビ」の完成を祝いました。